最近の記事

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. デジカメを買う? なんでミラーレス一眼が良いの?(02/28)
  3. でじたるカメ(02/28)
  4. 小物販売、売り上げが低くても確定申告は出したほうが良い。(02/27)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓おすすめ品の紹介↓↓
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

デジカメを買う? なんでミラーレス一眼が良いの?

2017.02.28(15:49)
新しいデジカメを買おうと思いました。
今まではレンズが交換できない小型デジタルカメラでしたが、色々調べるうちに、
絶対ミラーレス一眼!と思ったので、ご報告。



まずは・・・・


○そもそもデジタルカメラは本当に必要?
そんなことを考えました。

最近のスマホは数年前のコンパクトデジタルカメラの性能を持っているのであえて買う必要は無いと思う。
良い性能のカメラ付きスマホを買えばお出かけの荷物も減るし、お金もかからなくて済む。
・・・デジカメは買わなくてよい。

 例えば、下のスマホは、カメラのレンズが二枚付いていて、表現豊かな写真が取れるように設計されています。
 そこらのコンパクトデジカメよりボカシの効いた写真が取れたりします。


(画像クリックで、製品紹介販売ページが見れます。)




○しかし、私はデジカメが欲しいと考えた!!
お出かけの荷物が増えてもかまわない。
お金だって少しは出してもいい・・・・かも?
そもそもスマホのカメラでは物足りない。 上手にぼかして良い写真が取りたい。 
旅行をもっと楽しみたい!!


○じゃぁ、どんなデジカメを買おうか?

コンパクトデジカメ(小型軽量)はどうか・・・・・・?
え? スマホでよくない? ・・・・終了。


高性能の高価なコンパクトデジカメはどうなの?
え? なんで? 良い写真をとりたいんだよね?レンズが交換できないから撮れる写真は決まってくるよ?
そもそも、ミラーレス一眼かデジタル一眼レフが買える値段だよ?
だったら、そっちのほうが良くない?  。。。終了。



○デジタルカメラを買うなら!!
ミラーレス一眼、一眼レフを買う。  ・・・正解。



○じゃぁ、どんなカメラがいいの?

・やるからにはお友達より上手になりたい。 セミプロ級を目指したいです。お金もけっこうあります。
そんな人は、
 →カメラを買う前に、いくつかのプロのカメラマン、セミプロのカメラマンのカメラ教室に体験教室にいきましょう。
  カメラが無くても大丈夫です。 買うところから教えて欲しいといえば親切に教えてくれます。
  その中で一番しっくり来た人の教室に通いましょう。
  高価で高性能な品をどんどん紹介してくれます。 使い方だって親切丁寧に。 参考書やその他色々な世話をしてくれます。
  こんなブログを見ている場合ではありません。 すぐに教室に通いましょう。


・とりあえず、初心者ですのでお手柔らかにして欲しいです。・・・、お金もそこまでは・・・。
そんな人は、
 →→→→ミラーレス一眼 レンズセットを買う。


もしくは

 →デジタル一眼レフ 入門機 レンズセットを買う。




※補足・・・ミラーレス一眼って? 一眼とどう違うの?

○一眼レフといえば、
良い写真を撮るためのカメラ。それは誰もがイメージするでしょう。
コンパクトデジタルカメラより断然高性能の素子(フィルム)を持っていて、
レンズを交換することで表現の幅がぐんと広がります。
しかし高価。 でも、入門機のレンズセットはとてもお得です。

言わずと知れたnikonやcanon 有名です。

(画像クリックで商品のページへ)

(画像クリックで商品のページへ)


○ではでは、ミラーレス一眼は何が違うの?
レンズが交換できるし、使い勝手は普通の一眼レフと同じような感覚。
しかし、性能面でやはり一眼レフに勝てない。
良いところは、普通の一眼と比べて、おしゃれ、安い、小型、軽量なところ。 
(目で覗くところ、ファインダーが無い)



例えば、こんなカメラ

(画像クリックで商品のページへ)


(画像クリックで商品のページへ)





・・・・・・・・・
選択肢が絞られてきたので、
次の記事からは、


ミラーレス一眼、デジタル一眼レフを選んでいきます。

では後日。

関連記事
スポンサーサイト
↓↓おすすめ品の紹介↓↓

でじたるカメ

2017.02.28(12:58)
↓↓おすすめ品の紹介↓↓

小物販売、売り上げが低くても確定申告は出したほうが良い。

2017.02.27(11:47)
さて、記事2です。
タイトルのとおりです。

色々調べていたら、
売り上げが控除以下でも人によっては確定申告出したほうが良い。
という情報を見つけました。

もちろん、人によっては・・・、という条件付ですが、これは盲点でした。
小物販売を始めて、独立も考えているならなおさら重要なこと!


○どんな人が出すべきか。
フリーランス/個人事業で活動中、
しかし売り上げが伸びない。 バイトもあまりしていないので収入がぜんぜん無い。
・・・だから申告しなくてもいいかなと考えている人。


○なぜ?申告書を出すとどうなるの? 
・・・・住民税や国民健康保険の費用が下がる。



当たり前のことでしたが、そうです。
収入が無ければ、税金や健康保険料が下がるのは当然なんです。

が、

所得の低い当事者が申告しなければ、
自治体や税務署は、「あなたに所得が無い」とすぐに分かってくれません。

結果、定額の国民健康保険料の請求がきます。
そのほかにも、色々とデメリットがあるかもしれません。
自治体によっては給付金という形でお金が支給されることもあるようです。

今後を考えても、資料として帳簿があると何かと良いでしょうし、
来年こそは!!
と、モチベーションを維持することにもつながりそうです。




さて、最後に・・・
ちょっと関係ないんですが、私がよく使うボールペンを紹介。
書きやすいので字がきれいに見てるんです。

資料作成やメモ、そんな時にスルスルと気持ちよくかけます。
ホームセンターにもありますので、見かけたらお試しください。

便箋や提出書類など、仕事用にぜひ。
高価なものではないのでおすすめ。




画像クリックで商品の説明ページが見れます。





関連記事
↓↓おすすめ品の紹介↓↓
| ホームへ | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。